「危険段階別共済掛金率」が全ての農業共済事業において組合員ごとに適用されます。
 危険段階別共済掛金率とは、農業者ごとの被害率に応じて共済掛金率を適用する仕組みで、建物共済を除く全事業に適用されます。
 自動車保険と同様に、共済金の受け取りが少ない農業者は共済掛金率の段階が下がっていく仕組みです。
各農業共済組合の各事業ごとの危険段階別共済掛金率はこちらから