栄町 北澤 克明さん(72歳)

経営規模:フリージア27㌃、水稲300㌃

「花を補償してもらえるのは嬉しいです」

農作物の売上を補償する保険は魅力的だと思いました。
フリージアの球根は入荷後に冷蔵庫で低温を与えて花弁をつくります。9月中旬から植え付けを始め、収穫は11月上旬から行います。妻と次男と協力して球根ひとつひとつをポットに詰め苗を育て、植え付けもすべて手作業です。
昨年は天候不良で球根の入荷が遅れ、冷やす時期も遅れてしまい、暮れの出荷が少なくなってしまいました。
さらに昨年は初めてアザミウマが発生してしまい、茎や葉にシミが入り、市場へ出荷できないものが多くありました。収入保険は想定外の被害もカバーしてくれるので助かりました。
花は食べ物のように生活必需品ではないけれど、補償してもらえるのは嬉しいです。怪我や病気も心配ですし、新型コロナウイルスのようにこれから何が起こるかわからないので、収入保険で備えていきたいです。

前の記事

館山市 杉田 恒雄さん(71歳)

次の記事

神崎町 飯田 稔さん(47歳)